いろいろかんそうぶん

いろいろな感想文を書いています。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

雨の町

あらすじ
とある地方都市で内臓の無い子供の死体が発見される。ルポライターの兼石荘太は事件を調べに現場へと赴き、町役場で35年前に起こった小学生集団失踪事件を知る。 

続きを読む >>
映画 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

12話 接着剤 Glued 1980年



あらすじ
娘 の妊娠を知ったスティルマンはふと、24年前の事件に思いを馳せる。ある雪の日、ノートを買いに出かけた8歳のティム・バーンズが何者かに殴られ意識を失 い、凍死したのだ。スティルマンの気持ちをを汲んだラッシュたちは再捜査に取りかかる。第一容疑者は当時16歳だったラトレルという黒人だが、事件直後に 姿を消していた。しかしヴェラとジェフリーズの調査によって、別名でバッドランズに潜伏していることがわかる。
最後にティムを目撃したという元雑貨店主マーフィーはその後不動産投資に成功し、今では建設会社の社長になっていた。当時も今も極端な人種主義者である彼 は、ラトレルの犯行を確信している様子。また、近年、聖職者による幼児虐待が相次いでいるため、ラッシュとヴァレンズはティムが通っていた教会の元神父デ クランにも疑いの目を向けるが、デクランは身の潔白を主張する。



リリー・ラッシュフィラデルフィア市警殺人課の刑事
スコッティフィラデルフィア市警殺人課の刑事。リリーの相棒
スティルマン(髪の毛が薄くなった上司)

ティム(被害者の白人少年。6歳)
ティムの両親:二コール・グレッグ(二コールは鬱
。グレッグは郵便局員)
マーフィー(当時の雑貨店の白人店主。現在は建築業)
ラトレル(黒人の少年(当時)ティムにちょっかいを出していた。歯を失っている)

デクラン(神父。現在は老人ホームに居る)
続きを読む >>
コールドケース・迷宮事件簿 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ミスト

あらすじ
7月19日の夜、メイン州西部の全域が、未曾有の激しい雷雨にみまわれた。嵐に脅える住民たち。だが、その後に襲ってきた“霧”こそが、真の恐怖だったのだ。その霧は街を覆いつくし、人々を閉じ込めてしまう。時を同じく、デイヴィッドとビリーの父子は食料を買出しに行ったスーパー・マーケットで“霧”に閉じ込められてしまう。他の買い物客が建物の外に出ようとすると、次々に霧の中の何者かに襲われていく。立ち往生を強いられる中、母の待つ家に帰ろうとビリー少年に哀願されるデイヴィッド。そしてある決意を固めて絶望的な状況の中、父子での決死の脱出を図る二人の前についに姿を現す“霧”の正体とは? 人間は見たことのない恐怖の前にどのような選択をするのか。そして奇怪な霧に閉じ込められた人々の運命は?


続きを読む >>
映画 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

BONES2 遺された思い出#1



あらすじ
休暇から戻ったブレナンは、ブースとともに列車事故の現場に駆けつける。線路上に停車したままの車と列車が衝突したこの事故で上院議員を含む3名が死亡。 車に残っていた遺体を調べることになったブレナンは、死亡したのが大企業のトップ、リンチであることを突き止める。上院議員と大富豪が同時に死亡したこと に疑問を覚える科学者たち。さらに骨の状況から事故の数時間前には殺害されたことが分かり、ブースは殺人事件として捜査を開始する。やがて彼が麻薬常習者 であったことが判明、リンチが雇った探偵タルコの話から、彼が何者かに脅迫されていたという事実を突き止めるが、その矢先、遺体がリンチとは別人であることが判明する。(ハリコレより)



テンペランス・ブレナン:法人類学者。ブースの相棒。対人スキルに問題あり。骨専門。
シーリー・ブース:FBI捜査官で、元陸軍のスナイパー。離れて暮らす4歳の息子がいる。

*研究所メンバー*

アンジェラ・モンテネグロ:アーティストであり優秀なプログラマー。ブレナン親友で一番の理解者。ポジティブな性格。
ジャック・ホッジンズ:昆虫と鉱物の専門家。変わり者で実は大富豪一族の後継者。
ザック・アディ:ブレナンの助手。天然な変わり者?
カミール・サローヤン:S2の新しい所長。肉専門。ブースの元彼女。




まず録画していたDr.houseを見てからBonesを見るのでなんか違和感が…ww
声優さんがハウス先生と一緒なのでブースがなんだか……しかしハウス先生は最高の萌えキャラ…!



カミール所長お目見えのシーズン2です。前任のグッドマン所長は大人の事情で降板ですかね…。鉄道事故でブレナンとカミールがお互いに顔を合わせますがなんとも言いがたい雰囲気。カミールは結構強気。ブレナンは様子見しつつ何で自分が所長じゃないの?的な感じ。
ここでブレナンの対人スキルの無さが目につきますカミールは消防士の名前、子供の名前までちゃんと覚えたそうです。その辺やっぱり大事だよな…対人スキル。

あれよあれよと事件の内容は進み、結局車に乗っていた遺体はリンチじゃなく誰よ?という話に。アンジェラの復元技術はすごいなー。毎回思うんですがあの3Dみたいなのは実際使えるの??

カミールは所長として裁判に勝つという目標?か、多分そういった立場からちょこっとメンバーに厳しいです。でも仲良くしようという気持ちもあるのから可愛い人。
メンバーはまだ品定めみたいな感じ(ホッジンスなんか直球)だけどザックは犬みたいで可愛かったですwザッカロニって…アンジェラは結構オールに対応できるから得な性格だなー。

前回捕まった、ブレナンの母親を殺した犯人が刑務所で殺害され父親の影が見え隠れしてますね
母親の墓石に話しかけるように促すブースと墓石に話しかける意味がわからないブレナンの掛け合いはいいな思い出の品一個発見。


JUGEMテーマ:BONES
BONES(ボーンズ)-骨は語る- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

日の名残り

あらすじ
恋を知らぬ彼(スティーヴンス)は安っぽい恋愛小説に慰めを得、それを女中頭(ケントン)に見つかり頬を赤らめる。互いに愛情を感じながらもその感情を抑えこんでしまう彼
(スティーヴンス)に、彼女(ケントン)は待ちきれず、友人と結婚し町を去る。戦後、侯爵がこの世を去り、ようやく自由を感じた彼(スティーヴンス)は女中頭(ケントン)を訪ねるのだが……。


主演
ジェームズ・スティーヴンス - アンソニー・ホプキンス
ミス・ケントン - エマ・トンプソン
続きを読む >>
映画 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

BONES ―骨は語る―

内容紹介
骨だけが真実を知っている――
“骨”のカケラから難事件を暴く、新感覚クライム・サスペンス!
第1話と第2話は別売りというよくわかんないDVDになっております


BONES ―骨は語る―シーズン2
テレビで放映されるとの事で感想文はシーズン2から付けたいなぁと思います。というかシーズン1がテレビ放映終ってからシーズン1〜3まで大人レンタルしてみてしまった…思い出すのしんどいのでテレビのやつ録画して感想つけとくです…
吹き替え版も好きなので楽しみです

ブレナン、ブース、アンジーとホッジ、スィーツ、カミール所長。そしてザック……(泣)もう色々とショックでした、ザックの件は

JUGEMテーマ:BONES

BONES(ボーンズ)-骨は語る- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

NOセックス、NOライフ!

<キャスト&スタッフ>
トム…デイビッド・ドゥカブニー(堀内賢雄)
レベッカ…ジュリアン・ムーア(戸田恵子)
エレイン…マギー・ギレンホール(沢海陽子)
トビー…ビリー・クラダップ(平田広明)
フェイス…エヴァ・メンデス(林 佳代子)


あらすじ
ニューヨークに暮らす専業主夫のトムと舞台女優のレベッカは、一見、とても幸せそうな円満夫婦。しかし、彼らの幸せは表面上だけで、二人はセックスに問題を抱え、夫婦でカウンセリングに通っていたのだ。結婚そのものが失敗だったのではと思い悩むレベッカ、そしてトム自身も、心のうちをレベッカに伝えられないでいた。一方、レベッカの弟トビーは小説家志望のエレインと8年付き合っているが、結婚を望むエレインとの関係はぎくしゃくし始めていた……。





JUGEMテーマ:映画の感想

続きを読む >>
映画 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

11話 オフィーリア Hubris 1995年






あらすじ
元名門大学の美術史教授ロイ・ミナードがラッシュの元を訪れる。彼はノリスタウンで2週間前に起きた売春婦リノアの殺人事件の切り抜きを持っていた。9年前に不倫相手のホリーが殺害された事件で第一容疑者にされたミナードは、告発は免れたものの妻子に去られ、教授の座も失い、今はコミュニティカレッジの英語教師として細々と暮していた。ミナードは9年前の事件と2週間前の事件の手口が酷似していることから、真犯人を捕まえてほしいと言う。
どちらの事件も被害者は車のアンテナで首を絞められ、スクールキル川に捨てられていたのだ。9年前、ホリーと不倫していた事実を隠そうとしたため逆に疑惑を呼ぶはめになったミナードは、すべてを包み隠さず話すと約束し、ホリー以前に関係を持っていた女たちのリストをラッシュに渡す。その結果、ミナードが毎年1人教え子に手を出していたことがわかるが、彼女たちは彼について「人を殺すような人間ではない」と証言する。



リリー・ラッシュ:フィラデルフィア市警殺人課の刑事
スコッティ:フィラデルフィア市警殺人課の刑事。リリーの相棒
カイト:地方検事局。リリーの事好き?

ロイ:元大学教師
ホリー:学生・被害者
ヘスエス:リノア殺しを請け負った人
リノア:売春婦。
バリー:ホリーに片思い



続きを読む >>
コールドケース・迷宮事件簿 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【作ってみた】バスフィズ

今日は色々と材料が届いたので色々と作ってみました。

バスフィズ

・重曹 …50g
・クエン酸 …50g
・グリセリン …1〜2滴
・スキムミルク …適当
・フレーバーオイル・ストロベリー …1〜2滴
・色付け用のクレイ …適当


バスフィズ
重曹・クエン酸・スキムミルクを入れて混ぜます。スキムミルクが大量に余っていたのでバスフィズ作りまくります……
バスフィズ
色付けしたいので二つにタネを分けました。左はローズクレイ。とっても可愛いピンク右はイエローカオリン。マッドな黄色かな?黄土色?両方とも良く混ぜます。
バスフィズ
左のローズクレイにはグリセリンを少々……って少々もいらないです。1滴2滴ぐらいで手で混ぜ混ぜ。しっとりしすぎないほどに混ぜていきます。手に取って丸めます。ぽろぽろこぼれるけど落ちたのもつけつつ固めていきます。
ここで水分を入れすぎるとすぐ発砲してしまって失敗作が出来上がります…
バスフィズ
こちらは右のイエローカオリン。においを付けたかったのでフレーバーオイル・ストロベリーを1〜2滴入れてみました。1〜2滴でさくっとした感触。これ以上は入れられません…発砲しちゃう……
バスフィズ
出来ました
バスフィズ
二つとも完成ですラップにくるんで冷蔵庫で固めます。
……実はピンクの方は少し失敗しましたちょっとだけ発砲中水分の調整がなかなか難しいなぁ……

※においつけは本当は使う直前に2〜3滴付けた方がいいです。
※フレーバーオイルは口に入れてもいいオイル(口紅やリップ、石けんの香り付けとかに)みたいですが1〜2滴なら特に問題なかったので使いました。個人差があるのでその辺はお肌と相談を。
※作ってから大体1ヶ月以内に使いきります。

材料

重曹1kg
重曹は沢山あると助かります。こちらは食品添加物と書いてありました。重曹はお掃除用と食用がありますが、精製度が違う為、身体や顔・料理に使う場合は食用の方が安全です。

 クエン酸1kg
1kg……多い……!と思いつつクエン酸リンスにも飲むにも掃除にも…オールで使えるので沢山入って¥1000は安いです…。こちらも食用です。

グリセリン
こちらもリンスに使ったり保湿に使ったり活躍してます。植物性グリセリン。

スキムミルク
なんともいえない味なんだけどたまに使いたくなる代物…
シチューとかにもいれるけどなかなか減りません…

フレーバーオイル・ストロベリー
ストロベリーがあまーいにおいで美味しそうです!リップを作る時とか石けん作る時にも使う予定です。

ローズクレイ
イエローカオリン
お肌のパックにも使ってます。お試し価格なので買いやすい…


JUGEMテーマ:スキンケア

手作り系 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【作ってみた】化粧水NO.1

この時期になるとひどい乾燥肌になってしまい荒れる日々…と思いきや油分が出てきたりと混合肌な私なんですが、去年の冬は初めて大人にきびというものを体験しましてものすごいショックでしたあれひどい…本当にひどい…熟した果実??
乾燥するから身体が頑張って油分出すんだけど部分的なのと出しすぎて肌荒れという悪循環でしょうか。
まぁちょっと夏と冬は数週間生活が不規則になることが多いのと年齢を重ねてみて分かった事ですが明らかに新陳代謝がダウンしてますウハすごい…
徹夜なんかもうしない!

そこで化粧品カウンターに通い色々と化粧水・乳液等を試して見てたんですが精製水で拭いてからつけてもどうにも浸透しない…。硬い板に水ぶっかけてもしみ込まないイメージです。皮膚科にも頼ってみたけど「基本的には睡眠と果実ね」という念押しで塗薬もらいつつ食事も改善。なんだかんだで最近になって手作りしてみることにしました。



作った化粧水
・フローラルウォーター(ネロリ) …25ml
・グリセリン …5m
・カモミールパウダー …少量



※画像はもうなくなりかけのやつ。というか中身が見えずらいですね;
容器にいれて振り振り今回は好きなネロリにしてみました。
ただ今回買ったネロリウォーター、すこ〜〜〜し青臭いネロリでした。

ネロリウォーター(オレンジフラワー)50ml
香りの特徴:爽やかな花の香りと紹介されてたんで手持ちのネロリと一緒かな~ぐらいに思ってたら意外と青臭かった…。スパイシー?
でもネロリ好きなので個人的にはOK。甘い匂いを足すならローズウォーターと混ぜると甘い良い匂いでした匂いが気にならなければそのまま使用もおすすめです。


カモミールパウダー20g
使用範囲が広いハーブのカモミールですね。飲むのも育てるのも大好きなハーブです。(まだうちでは収穫できないので買いました)肌とか髪とか色んな部分で使えます。


もの足りないなーと思ったら多少オプション(ヒアルロン酸原液とか)を加えることもありますが今の所優秀な化粧水になりましたくすみも消えて肌荒れも解消。浸透もすんばらしい…(どっかの回し者じゃありませんよー
乳液orオイルで蓋をします。

※手作り品は人によっては敏感に反応する場合があるので作る場合は必ずパッチテストしてみてください。
※防腐剤が入ってないので1〜2週間で使い切って下さい。
※参考にしていたサイトさんが消滅してしまいました……見つかったらリンクします!


JUGEMテーマ:スキンケア
 
手作り系 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVIES
LINKS