いろいろかんそうぶん

いろいろな感想文を書いています。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< クレイパック2 | main | 【作ってみた】化粧水NO.1 >>

9話 サイン Sherry Darlin' 1989年

JUGEMテーマ:コールドケース 迷宮事件簿


回が前後してます;;すいません…
後で直します。



あらすじ
ある男から、89年に81才のクリスタル・ホーガンを殺したとの匿名の電話が入り、彼の告げた住所の地下室で老女の白骨死体が発見される。電話の主がクリスタルの孫、ジェームズであることを突き止めたリリーは、彼から話を聞きだそうとするのだが…。



リリー・ラッシュフィラデルフィア市警殺人課の刑事
スコッティフィラデルフィア市警殺人課の刑事。リリーの相棒

ジェーン(クリスタルの孫)
シェリー(当時付き合っていた(同居?)していた彼女)
クリスタル(ジェーンの祖母。被害者)




おんにゃのこ、こわい……
恋は盲目とはよく言いますが、ジェーンのへたれ……
シェリーのお金に対する執着がすごいなぁ。
クリスタルとジェーンとはまずます良好な関係。

リリーの所にジェーンから連絡が入り、ちょっとした電話のやりとりが始ります。
押してみたり引いてみたり……なんかそれだけでもかっこいいよ姉さん……
というかリリー役の方の口元が好きなんです。いい意味での薄ら笑いというか。口元だけで表現するっていうか。いや、それぐらいいい口元してます


とりあえずジェーンは救われた。失ったものの方が多いけど。今更後悔しても遅いんだよーーーー
コールドケース・迷宮事件簿 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iro2.lovevi.net/trackback/13
この記事に対するトラックバック
ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVIES
LINKS